女性 育毛

ヘッダー

薄毛とシャンプー選びについて

    

女性の薄毛が年々増えている背景にシャンプーが影響しているという指摘もあります。

シャンプーのやり過ぎと、シャンプーに含まれる界面活性剤と防腐剤が頭皮や抜け毛に

かなり影響しているというのは、実は専門医の方が多く指摘されている事なのです。

 

もちろん、シャンプーに育毛効果はありませんが、シャンプーが抜け毛に影響を与えて

いた場合は、シャンプー選びを変える事により頭皮環境が改善されて抜け毛も

良くなる事も考えられると思われます。

 

シャンプー

 

シャンプーに含まれる成分とその影響について

 

シャンプーで注意したいのが、洗髪のし過ぎという事があります。

これによって、抜け毛や薄毛で悩んでいる女性も多くいる様です。

シャンプーのし過ぎの特徴としては、頭皮のバリアとしての保護膜が

なくなってしまいそれを補う為に、皮膚は過剰に皮脂を分泌します。

それによって、フケが出やすくなります。

 

オイリーでもないのに、妙に頭皮が脂ぽかったりフケがでる様なら

洗い過ぎの可能性があります。

 

シャンプーの添加物が女性の頭皮に及ぼす影響

 

それから、シャンプーも界面活性剤の種類によって洗浄力が強すぎる可能性があります。

実は、シャンプーの界面活性剤には色々な種類があり、頭皮への刺激が強い場合もあります。

疑われる場合には、アミノ酸系のシャンプーに変えると良い場合もあります。

 

それから、コスメと同じでシャンプーも防腐剤など添加物が多く入っている場合も

あります。これが、近年、女性の薄毛の要因の一つになって可能性はあります。

脱毛を疑った場合は、なるべく無添加なシャンプーもオススメです。